ヤマメシ

ヤマメシの使い方

E827378a0a18e479dd0c09b2422db1c510538b7b large

茹でないぶっかけ素麺のヤマメシ(山ごはん)

この時期は冷たいものが欲しくなります。そんなわけで前回は流水麺の素麺にしました。最近、茹でない素麺が話題です。この作り方だと時間が経ってもくっついたりせず美味しく食べられるのだそうだ。という事は流水麺を作れてしまうという事ではなかろうか。流水麺はスーパーに行かないと入手できないけど乾麺ならコンビニでも入手できるし、流水麺よりも乾麺の方が保存がきくので、乾麺から流水麺を作る事ができれば便利じゃなかろうか。と思い試してみる事にしました。
▼食材
・ 素麺 一輪 (今回のは90g) 306kcal
・ 麺つゆ 33kcal
・ 鯖のパウチ 135kcal
・ 茗荷 適宜
・ 葱 適宜
・ 氷水(山専ボトル)
▼作り方
1.自宅にて鍋でお湯を沸かします
2.沸騰したら素麺をいれます。
3.素麺が泳いできたら火を消して蓋をして規定時間待ちます。
4.素麺を笊にあけて流水で滑りをとります。
5.素麺の水をきってジップロックに入れて運びます。
6.現地にてジップロックに麺つゆを入れて氷水を入れます。
7.鯖、葱、茗荷をトッピングして頂きます。
氷水を入れる事によって麺も解れて流水麺のように食べる事ができました。この方法は良いですね。流水麺だと足が早いですけど乾麺だと保存がききますしね。

2021-7-17 甚兵衛の森にて

翌日も同じメニューです。前日との食材の違いは
・ 素麺 100g 331kcal(今回は揖保乃糸)
・ プチっとうどん
・ 氷 (氷水じゃなくて氷をフードコンテナで)
です。揖保乃糸は茹で時間が90秒で前日使った素麺よりも30秒程短かい。麺が泳ぐのを確認してから火を消して蓋をして90秒放置しました。山専ボトルよりもフードコンテナの方が氷を取り出し易いので今回はフードコンテナにしました。
しかし、一気に暑くなりましたな。氷の冷たさは神です。

2021-7-18 高尾山にて

初日の様子をざっくりと纏めました。

初日の様子をざっくりと纏めました。

翌日も同じメニューです。氷はフード...

翌日も同じメニューです。氷はフードコンテナに変更しました。

フードコンテナの方が氷を取り出しや...

フードコンテナの方が氷を取り出しやすいですね。因に初日は山専ボトルでした。

鯖と茗荷と葱をトッピングして完成です。

鯖と茗荷と葱をトッピングして完成です。

梅雨があけて一気に暑くなりました。...

梅雨があけて一気に暑くなりました。蜘蛛も巨大なのが出てきましたね。